光風

ARTIST PROFILE
MUSICIAN
光風
Mitsukaze
スカバンド”Cool Wise Man”のトランペット奏者であり
自身がリーダーを務める”光風 & Green Massive” ではヴォーカルとギターを担当。
光風soloではギターとハーモニカでバンドとは異なる繊細であり大胆でもある唄と音を奏でる。

光風 & Green Massive として
「民衆レベル」(2011)
「報いの唄」(2012)
「暁より」(2015)
「Green Massive Dub」
(2018 LPのみ限定発売)

2020年3月には5年ぶりの
ニューアルバム「地下街の人びと」を発表。